無理して家族葬をしない 後悔しないために

あきつ葬祭は家族葬専門葬儀社であり
最後はシンプルに静かに故人様を偲ぶ
低価格の葬儀がいいと思い提案する
葬儀社ですがすべての方が
そうすべきだとは思いません。

安易に家族葬を考えると
余計なトラブルが発生します。

一例をあげます。
特に葬儀社を決めていたわけではなく
ご逝去後に連絡をいただきました。
私共は家族葬専門葬儀社であり
町内、ご友人なども含めて
30人ぐらいまでのご葬儀がちょうどいい
式場になりますとお伝えし
家族葬をするのでそれでいいとの
ご回答だったので
迎えに伺い、ご自宅へご安置しました。

お話を伺うと、
親族もよくよく数えてみたら
30人以上いそうだということ
詳細は省きますが
会社、町内、菩提寺との関係も
深いことがわかりました。

以前、70人ほどの葬儀を弊社の斎場で
執り行ったこともあり、出来ない事は
ないかとは思いましたが、その時は
喪家様が弊社がいいと強く言っていただき
狭くなってもいい、椅子がなくてもいい
文句をいう人間はいないし
色々見て回ったが
費用のことも考えるとおたくで
とのことでしたので執り行いました。
家族葬がしたいけど難しい時

近所との付き合いもきちんとあり
菩提寺とも近い関係であることや
会社関係もあるので
どう考えても一般的なお葬式を
執り行うべきだと思い
そのまま、お伝えしました。

今後のお付き合いや
すべてをお断りする気力や体力を
考えると、当たり前に参列いただき
お葬式を執り行う方がストレスがない
だろうと思ったのです。
ご遺族様も絶対に家族葬がいいという
こともなく、費用も特に心配がない
とのことでしたので一般的な
葬儀をしようということになりました。

ということで私共ではお手伝いが
出来ません。
ご遺族様のことを考えると、式場、駐車場
の面でご迷惑をおかけしてしまうからです。
椅子足りるかな、駐車場大丈夫かななどと
余計な心配をご遺族様にさせるわけには
いかないからです。

せめてご縁を頂いたことですし、出来る事
まではしようと思い、十分な収容があり
世間一般的な葬儀代で執り行ってくれる
葬儀社を紹介し、細かい引継ぎまでして
弊社のお手伝いは終わりました。

故人様は突然亡くなったわけではなく
事前に準備や確認はできたのですが
今回は何もせずご逝去されましたので
このようなことになったと思います。
細かいお話ですが
やはり、私共も引継ぎまでにかかった
費用は頂戴しなければいけません。
搬送代、人件費、ドライアイス、枕飾り
ストレッチャー布団代など
それだけでも数万円頂戴します。
ご遺族様も途中で葬儀社が変わり
斎場変更の連絡や再度の打ち合わせなど
費用の面だけでなく
多少なりともストレスを感じたと思います。
一般的な葬儀社ならそれなりの葬儀代も
かかりますが、大きな斎場から小さな斎場
まで幅広くもっており、すべてのご遺族様に
対応が出来ると思います。

低価格で執り行う葬儀社には
やはりそれなりの条件や事情があります。
家族葬専門斎場がありますということでなく
会社自体が家族葬専門の場合や
低価格をうたっている葬儀社を選ぶ場合は
状況により対応できない葬儀もあると
思います。
低価格で執り行う以上犠牲にしている
ことがあるからです。
それは斎場であったり、品質であったり
人件費であったりします。
私共もそうですがすべてのご遺族様を
お客様に出来ないことになります。
こういう考え方でこういう事情があって
このような葬儀を執り行いたいという
時に、それなら弊社がといい場合と
それなら他社の方がいい場合があります。
個々の事情によりいい葬儀社は変わります。
もちろん、細かな葬儀に対する考えなどは
なくて当たり前です。
話を聞いたうえで提案するのは葬儀社の
仕事です。
ただし、お辛いことではございますが
最後のお別れがしっかりと出来るように
余計なトラブルやストレスがかからず
故人様を悼み弔うということが
しっかり出来るように
考えておくことが必要です。
事前に葬儀社見学なり、相談をしておけば
個々の事情に合わせて
色々な事例を伝えられますし
具体的なアドバイスができます。
それをもとにすれば
我が家のお葬式がイメージしやすいので
はないかと思います。





コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です