直葬費用について 具体例

あきつ葬祭で行った場合の
直葬費用です。
直葬とは

あきつ葬祭の直葬プランは2種類
1、費用をもっとも優先した
  シンプルな直葬である8.9プラン
2、宿泊や遺影写真も付いた
  プランである14.8プラン

今回は14.8プランで行った場合です。

前提条件
非会員様。
10名様でのお別れ。
2泊3日でのご出棺。
1日目早朝にご逝去。
御遺族の希望により
2日目でご出棺はせず
3日目にご出棺。
火葬場から戻ってきた後
精進揚げをした場合。

早朝にお迎え
・搬送料
(早朝、深夜割増なし・距離制限なし)
あきつ葬祭離れへご安置
・ご安置料・使用料3日分
 (直葬プランでも1日1組貸切です)
 (ご安置~ご出棺まで)
ドライアイスで保全処置
・ドライアイス3日分含みます。
お参りセット
・仏式の枕飾り(線香、ローソクなど)
お打ち合わせ
・金額、希望の確認、準備するもの
死亡診断書記入
・コピー3部お渡し
・市役所への死亡診断書提出代行
ご納棺
・お棺(白布棺)
・仏衣
・仏様保全処置
・祭壇前のご安置
 (和室ではございません)
祭壇飾り
・祭壇生花1対
・ご遺影写真
ご宿泊
・宿泊2日分
・布団3組
お別れの儀
・ご焼香
・花入れ
御出棺
・出棺霊柩車
・骨壺
精進揚げ
その他
・人件費すべて込み
 (火葬場接待も含みます)
・珈琲無料サービス
以上十分な内容で2泊3日ゆっくり
お別れしていただきます。

総合計(税込) ¥237,800円
・葬儀代          162,800円
・精進揚げ料理代(10名様分)22,000円
握り2台・オードブル2台
・精進揚げ使用料      11,000円
・非会員価格        22,000円
・火葬料(鞍手町)     20,000円
 (火葬料は市町村役場へ払う分です)

今回は
・精進揚げのご希望があり
 料理代が22,000円
 使用料が11,000円かかりました。
 (29.8プランから使用料はかかりません)
 精進揚げがない場合別途費用がありません。
・事前に入会いただいてない御遺族様は
 プランから別途で22,000円必要になり
 その費用が非会員価格としてかかりました。
 ご逝去前に事前説明を受けていただき
 入会されている場合は
非会員価格の22,000円がかかりません。
 (入会金5,000円が必要です)
会員について

10万円台の直葬をご希望の場合
御遺族様のご希望や状況によっては
別途費用がかかる場合が多いので
前もって葬儀社へ事前説明を
受けておきましょう。

葬儀社のセットプランで
よく別途費用になる部分
・搬送料
 葬儀社によっては別途になっている
 また、10k以上は別途料金、早朝・深夜は
 割増料金がかかる場合もあります。
・安置料・使用料
 直葬の場合安置料や使用料が
2日分となっている場合があります。
 通常直葬の場合は2日目に
 ご出棺となるからです。
・ドライアイス
 プランに1日分の場合があります。
 仏様の状態、ご安置状況、
 ご出棺までの日にちにより
 費用がかかる場合があります。
・ご遺体処置
 仏様のお化粧や口閉じなどを
 希望される場合は
 別途になっている場合があります。
・式場
 直葬でのお別れの場合、和室になることも
 多いので確認しておきましょう。
・宿泊、貸布団
 10万円台の直葬の場合、ご遺族様の宿泊は
 別途になっていることがあります。
 もしくは1日分しかプランについてないなど
・遺影写真
 10万円台の直葬の場合、プラン外の場合も
 あります。

葬儀社のプラン設定によっては
プラン内で終わらない場合もあります。
単純な金額だけを見るのではなく
内容を確認しなければなりません。
葬儀社によってプラン内容が違うからです。

もっとも費用を抑えて宗教者を呼ばない
シンプルなお別れを希望する場合は
必ず事前相談をしておきましょう。
最低限、
・ある程度のお別れ人数
・○○病院からの搬送
・安置先
を伝えましょう。
そのうえで見積もりを頂きましょう。
あとは
・斎場を使用する場合の控室やご安置場所を
 確認しましょう。
・どういった場合に追加がかかるのか
 聞いておきましょう。
最後に
・人数に変わりがなければ
 見積もりと請求が変わらないか
 確認しましょう。
事前相談について

1件のコメント

  1. ピンバック: お寺を呼ばない葬儀

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です